工務店とは全く関係ないインスタはこちら

  Z様邸の出来るまで・・・・(1番下からご覧ください)

 

外に出てみますと・・・、

 

濡れ縁があります。

 

壁には折りたたみ式の

 

物干し掛け。

 

アプローチの階段は

 

鉄道の枕木を使用。

 

駐車場は真砂土とセメント

 

を混ぜて固めました。

 

コンクリートほど丈夫では

 

ありませんが、家の雰囲気に

 

                         とても合っているかと・・・


アルミフェンスは

 

この家には似合いません。

 

やっぱり板塀でしょう。

 

定期的に塗装すれば

 

長持ちします。

 

 

 

バルコニーはアルミ製


腐らず長持ちが1番です。

 

木造だとメンテナンスが

 

難しいので・・・。

 

伸縮して収納出来る

 

物干しをつけました。

 

 

1階から見た小窓

 

 

壁のニッチは

 

わざと不規則な形に

 

リビングは和室と

 

繋がっています。

 

 

 

 

壁の厚みを利用して造った

 

いろんな大きさの

 

不規則なニッチ

もさっちもどうにもブルドック

 

手作り感が伝わるかと・・・

 

なにを飾るかはお客様次第。

 

 

 

 

とっても明るい子供室。

 

窓の下にある小窓

 

1階のリビング、ダイニング

 

に通じています。

 

《ごはんですよ~》

 

                         の声が聞こえてきます。

 

中段と枕棚

 

扉を付けなかったので

 

そのまま、の代わり

 

としても使えそうです。

 

その横にはやっぱり定番

 

ニッチ!!

 

クローゼットも大容量


3枚連動引戸


開口も広々


ステンレスパイプを一部だけ


2段にしたので


服も倍 掛けられます。



    

 

2階には長いカウンターと

 

その両端に本棚があります。

 

パソコンのスペースや

 

お子様の勉強スペースとして

 

いろいろ使えそうです。



本棚は


棚受け金物を取付


1.5cm刻みで


棚が自由に


動かせます。



     

 

階段を上がって2階に・・・・

 

 

 

 

普通の手摺では面白くないので

 

ログハウス風にしてみました。


ちょっとやそっとじゃ

 

びくともしません。

 

丈夫です。


壁にしてしまうより


いいでしょ?

 

 

 

和室は縁無し畳を使った

 

7.5帖とちょっと広め。

 

施主様支給の照明器具が、

 

大正モダンっぽい

 

雰囲気を醸しています。


 和室の奥には4帖の広い

 

ウォークインクローゼット。

 

布団の収納はもちろん、

 

長い棚とステンレスパイプで

 

かなりの服が掛けられます

 

 

洗面所もシンプル&レトロ調

 

収納家具も手作り。

 

棚3段も壁貼りと同時に取付た為

 

後付金物も無く

 

すっきりきれいな仕上がりになります。

 

床、壁、天井すべて杉板貼りで

 

湿気やカビに強いです。

 

 

定番、お約束の

 

浴室出入り口 & 洗濯置き場の

 

床---300mm角タイル貼り


少々濡れても大丈夫

 

 


1坪サイズのシステムバス

 

浴室暖房乾燥機付なので

 

雨の日に洗濯物を干したり、

 

冬場の入浴も安全、快適。

 

【ダイニングキッチン】

 

集成材を使って造った

 

手作りキッチン。

 

床は無垢の杉板。

 

流し前の壁はタイルを貼って

 

                         家の雰囲気に合わせています

 

手作りキッチンには

 

IHヒーター、食洗機を取付

 

レンジフードは自動洗浄

 

レトロな裸電球の照明ですが

 

LED。実は高機能

 

パントリーには棚6段


吊戸棚は無し


どうせ使わない物を


放り込んでおくだけですから


ということで


棚を2段取り付け


お玉等を掛けるフック付



 

  

リビング、ダイニングの

 

天井は

 

小屋組を見せた造り

 

となっています。

 

玄関引戸は超シンプル。

 

ですがペアガラスと

 

断熱パネルで高機能。

 

外壁は杉板貼り。

 

レトロ調の外灯

 

庇もカントリー調で。

 



 いきなりですが


Z様邸完成致しました。

 

途中の工程写真&説明がかなり

 

抜けていますがご容赦願います。

 

ということでまずは玄関から。

 

このお宅には広い土間があります。

 

奥様のイチオシのご希望です。

 

自転車も置けるしペットも飼えそう

 

             いろいろ使えるスペースです。

 

 

 

--------------いつのまにやら完成~!!!!---------------

平成26年12月1日

 

映画の日。大工工事もほぼ完了。

 

クロス工事に入ります。


今回はクロス屋さん泣かせの


ややこしい所は無いような気がする。

平成26年11月11日

 

ポッキーの日。


足場解体。

 

いゃあ、さっぱりしました。

平成26年10月24日

 

リビングの天井。杉板貼り。

 

苦労して貼っただけあって

 

とても気持ちよい空間に仕上がりました。

 

 

 

玄関には高窓があるので明るいです。

平成26年10月8日

 

外壁もほぼ完了。約12cm巾の板を

 

一枚づつ貼るのは、ぶち大変でした。

平成26年10月1日

 

外壁工事

 

今回はサイディングではなく

 

無垢の杉板。厚み18mm。厚いです。

平成26年9月18日

 

地震、台風、火災に強い、

 

ダイライトという耐力壁を

 

貼った後アルミサッシを取付。

 

平成26年9月13日

 

1階屋根の小屋組。

 

ぶち太い木を使っちょります。(山口弁)

平成26年9月11日

 

上棟後、まず最初にする事は

 

屋根を造る事です。

 

天気が良いので幸せます。(山口弁)

 

平成26年9月9日

 

素晴らしい上棟日和となりました。

 

レッカー車を使用し、どんどん組上げます。

 

平成26年9月6日

 

床用断熱材をはめ込み。

 

その上に厚24mmの構造用合板貼り。

 

 

平成26年9月5日

 

土台敷き。

 

防腐、防蟻材も丹念に塗布します。

 

平成26年8月30日

 

基礎工事完了。

 

基礎内の給排水配管工事をします。

 

 

 

平成26年8月21日

 

配筋検査も午前中無事合格。

 

早速、午後からベタ基礎コンクリート

を打ちました。

 

 

 

平成26年8月19日

 

 

鉄筋配筋工完了。

 

瑕疵保険の配筋検査を受けます。

 

 

 

 

平成26年8月5日

 

地盤調査の結果、問題なし。

 

早速、基礎工事に入ります。

 

防湿シートを敷いて

 

捨てコンクリートを打ったところ。

 

 

 

平成26年8月

 

Z様邸新築工事、地盤調査開始

 

 

正確には

 

スウェーデン式サウンディング試験

 

といいます。