工務店とは全く関係ないインスタはこちら

 

 

   【H様邸 新築工事 完成引渡し!!】

 

 

 

   

 

          東面

 

 

   

 

        西面


 

 

 

  ウッドデッキ


 

 

 

 

 

 

   ウッドデッキは

 

   玄関ポーチ兼用

 

 

 

   玄関ドア

 

 

 

  玄関ホール

 

  正面は収納扉

 

 

 

 リビング

 

 

 突き当りはキッチン


 

 

 

 

 リビング

 

 キッチン側から見た所

 

 

 

 

 

 広々キッチン

 

 

 

 システムキッチンの

 

 シンクはホーロー製

 

 カウンターはモザイクタイル

 

 IHヒーター

 

 食洗器


 

 

 

 食器棚とキッチンの天井

 

 

 

 

  パントリーの可動棚

 

 

   

 

 

 

     子供室

 

     10帖

 

 

 

 

 

   子供室

 

  クローゼット扉

 

 

 

    洋室6帖


 

 

 

   トイレ&洗面


 

 

 

   ガーレージ内の

 

 

    第2トイレ

 

 

 

梯子をのぼると

 

ロフト

 

28帖の大空間


 

 

 

 

 

 

ロフトから



 

 

     平成28年1月12日 上棟 ~ 平成28年3月26日 完成引渡し

    

       お疲れ様でした。  ありがとうございました。

 

 

   平成28年3月

 

 

   ガレージのシャッター

 

  内部はご主人の趣味の空間

 

    私も欲しいです。

 

 

 

 

   杉板の天井

 

   珪藻土の白い壁

 

 

 

 

 

   

 

    さわやかな青空に

 

 ひこうき雲とアメリカンハウス

 

    ここはハワイか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 平成28年3月

 

壁は全て珪藻土塗仕上げ

 

施主様がご自分で施工されます。

 

完成が近づくにつれて

 

上達していくのがよくわかります

 

  (最初の頃はどうなる事かと・・・)

 

 

   洗面とタンクレストイレ

 

       

      平成28年3月

 

      ウッドデッキ完成

 

       約9帖の広々空間

 

       庇が深いので全く濡れずに

 

       バーべQが出来ます。

 

       (雨の日はしないって!!)

 

 

   

 

   奥様ご希望のパントリー

 

   可動式の棚が全部で9枚

 

   大変便利だと思います。

 

   

   自宅にも作れば良かったと思います。

 

 

 

 

 

 

 

平成28年3月

 

上棟から2ヶ月。仕上工事中。

 

照明のスイッチは

 

上げ下げのアメリカ式。

 

施主様のお好みです。

 

 

 

当然 コンセントも・・・

 

ちょっとレトロ調

 

 

 

 

 

 

 

  流し台の 蛇口も シンクも 

 

    MADE IN USA

 

   確かにおしゃれですが

 

  日本製に比べて組立にくいこと!!

 

 アメリカ人の太い指で組立できるの?

 

 という感じ・・・日本製の倍の時間が掛かりました。

 

 

 

 

真っ白なシステムキッチン

 

シンクは超ヘビーなホーロー製

 

カウンターのモザイクタイル貼は

 

施主様の力作です。

 

 

 

平成28年2月

 

外壁の塗装に入ります。

 

ホワイトと爽やかな水色の組合せ。

 

基本テーマは米軍ハウスです。

 

 

 

 

  ラップサイディングの水色と

 

  角コーナーのホワイトが

 

  とっても良い雰囲気。

 

 

 

 

 

 

平成28年2月

 

天井を貼りました。

 

無垢の杉板、しかも無節。

 

約30坪。1枚づつ地道に貼っていきます

 

腰が痛い!!

 

無節だけあってとっても綺麗。

 

出来上がりは壮観です。

 

赤身と白身の板の混ざり具合が

 

変化があって面白いです。

 

 

 

平成28年2月

 

ロフトに床を張りました。

 

28帖もある大広間。

 

でも、ロフトだから

 

少し腰を屈めて歩くことになります。

 

 

 

ロフトの床を下から見たところ。

 

大きな梁と床板がそのまま天井

 

となります。

 

ただのクロス貼の天井より

 

面白いです。

 

 

 

 

 

外壁はラップサイディング

 

という鎧貼。(よろいばり)

 

1枚づつ重ねて打っていきます。

 

普通のサイディングを貼るより

 

かなり大変です。

 

軽いのは助かるけど・・・

 

 

 

 

 

 

 

平成28年1月

 

なんとか天候も 持ち応えて

 

上棟しました。

 

さて、どんな家になるでしょう・・

 

 

 

 

 

この家には

 

広いロフトがあります。

 

ロフトの床組、頑丈です。

 

 

筋交いも

 

これでもか!!

 

というくらい入れております。

 

 

 

上棟して何日かは

 

大荒れの天気。寒い、寒い

 

4日目に漸く快晴となりました。

 

こんな日ばかりだと良いのですが・・

 

 

 

 

 

  

  平成28年1月

 

  新年の仕事始めは

 

  土台敷です。

 

 

 

 

 

  防腐、防蟻材を

 

  充分に塗布します。

 

  

  断熱材をはめ込み

 

  厚24㎜の合板を打付。

 

  剛床仕様です。

 

 

 

  

平成27年12月

 

検査に合格後、

 

コンクリート打

 

コンクリートをポンプで

 

流し込みます。

 

 

ポンプだから

 

端っこの方でも楽々。

 

昔は一輪車で

 

一所懸命運んでいました。

 

 

平成27年12月

 

配筋検査を受けました。

 

写真は、水道管を床下に引き込む

 

引き込み口。

 

基礎にガリガリ、穴は開けません。

 

 

検査では、設計通りの鉄筋が

 

使われているか、補強配筋はあるか、

 

継ぎ手の長さは適切か、など詳しく

 

チェックされます。

 

 

 

平成27年12月


基礎工事


鉄筋配筋中


平屋だから


基礎も大きく感じます。




平成27年11月



ここの地域には


まだ下水道が整備されていません


なので合併処理浄化槽を設置します。


家が建つ前に埋設します




合併処理浄化槽はトイレの汚水だけでなく、台所、お風呂の生活雑排水も一緒に処理する浄化槽のことです。


この中で微生物が汚物を分解し

最終的に薬品で消毒された水を

側溝に流す仕組みです。





平成27年11月


新築工事スタートします。


いつものように地盤調査から・・・。


分析の結果、問題無し。


強固な地盤でした。